爆乳っていう言葉の起源~いつどこで生まれた言葉なのか?

こんにちは!爆乳巨乳のおっぱい無料エロ動画の管理人です。前回は1番人気のあるおっぱいのカップ数についてお話しました。

意外と知らなかった知識が無駄に深まった感が強まってますね!しかしわれわれ爆乳好きとしては絶対に知っておいて損はない情報です。

今回はさらに突っ込んで爆乳や巨乳についてのおっぱい知識を深めていきたいと思いますよ!

爆乳とか巨乳とかの分類ってどうやって決めてるの?そもそも決まってるの?

現在、大きいおっぱいの呼び方は色々ありますよね。巨乳とか爆乳とか、最近では超乳とか魔乳なんて呼び方まであります。どっからが巨乳なの?そもそも爆乳って巨乳より大きいの?なんて疑問は誰しも抱くと思いますが、実はちゃんと定義付けした人がいました。

鏡裕之さんという方がその人です。エロゲのシナリオライターだったりラノベを書いていらっしゃる方ですが、巨乳フェチ小説と巨乳フェチゲームの第一人者です。

鏡さんは、バストE70以上が「巨乳」、G75以上が「爆乳」、M70以上が「超乳」と定義されています。

ということは魔乳なんてどのくらいの大きさになるんでしょうね。当サイトではとりあえず超乳以上のもはや人類と呼んでいいものか判断に迷うものを「魔乳」と定義付けさせていただきますね。

爆乳っていう言葉の起源って?

爆乳という言葉の起源については諸説あるようですが、1970年代に永井豪原作の「マジンガーZ」から生まれたという説があります。ヒロインが搭乗する「アフロダイA(エース)」に搭載された「おっぱいミサイル」が攻撃力を高めるためにどんどん巨大化し、爆弾おっぱい⇒爆乳となった、という説です。

ace

この説が正しいかどうかは皆さんのご判断にお任せしますが、上の画像からは全くエロスを感じませんねw
やはり我々は生身の女性のおっぱいを愛でていきたいものです。

超乳や魔乳は実在するのか?

二次元にはよく意味がわからないくらいのデカパイが出てきますが、実際にそんなデカい人はそうそういないのではないか?という人もいると思います。

しかし、やっぱり世界は広い!そんな人もいるんです。

superboob

もうどうしてそうなった、というくらいのサイズですねw 女性の平均的な胸の重さは両乳で500グラムだそうですが、これくらいの超乳になるとキロ単位になる場合もあるようです。ちなみに平均の500グラムだと、片乳で250グラムですから、片方でリンゴ1個分、両方でリンゴ2個分くらいのようです。Kカップだと2リットルのペットボトル3本分だそうですから、とてつもないGが身体にかかっているということですねw

Aカップ
142グラム
Bカップ
280グラム
Cカップ
480グラム
Dカップ
760グラム
Eカップ
1140グラム
Fカップ
1620グラム
Gカップ
2200グラム
Hカップ
3000グラム
Iカップ
3800グラム
Jカップ
5000グラム
Kカップ
6200グラム

上の画像の人ではないですが、2009年、世界一の巨乳としてギネスブックに認定されたブラジルのシェイラ・ハーシーさんはOカップだったそうです。(ただし9回も豊胸手術をしたらしいですがw)

だがしかし!我が日本人でもすごい人がいるんです。爆乳の元AV女優として有名な風子さんですが、そのサイズはなんとPカップ!
ということはすでにギネス級だってことですよね!爆乳・巨乳好きの我々としては人生で一度でいいから間近でお目にかかってみたいものですねw

whoko

爆乳AV女優のエロい動画が見たい人はこちら↓

次回は爆乳のAV女優さんと会ってHできる方法!?についてお話したいと思います。

爆乳・巨乳ワードで検索してね